新米キャンプに行ってきました

 


福岡支店で会議があるついでに歌瀬キャンプ場で行われる「新米収穫祭」に参加しました。
せっかくだから新米でご飯を炊いて、みんなで食べよう!!
たくさんの量のお米を大きな鍋でご飯にしてみよう!!
と言うことで、、歌瀬キャンプ場に遠征です。
折しも歌瀬キャンプ場ではスノーピーク太宰府店が主催する「*キャンプ」も行われていましたが、
我々は当初の目的通りに新米を楽しむことにしました。
*社員の方々、お許し下さい。。

それでは当日の模様を簡単な長文レポートで。。。(爆)


私は金曜日の午前8時の便に乗るべく6時過ぎに家を出ました。
金曜日の会議は無事に終了。。。明日のキャンプに備えるのみ。。
と思ったけど、、久しぶりの中州を飲み歩いたら、寝たのが2時。。。(笑)

土曜日、6時ちょい前に起きて着替えているところにVirgoさんからの電話。。
7時にホテル前で合流。。
荷物を積んで助手席に座ると、隊長、酒臭いですね。。(反省笑)
日田市経由で「涌蓋ファームロード」へ。。
この道、Virgoさんもすっかり走り慣れたようで、馬鹿話をしながら快適なドライビング。。
瀬の本から牧ノ戸峠を越えて長者原に出る。。やはり登山客が多い。。山に登りたい衝動に駆られる。。

先日、話題になっていたキャンプ場「ふらっと」を視察。。
キャンピングカーの団体が入っていたけど、思ったよりも広く感じない。。
おまけにやまなみハイウエイに近すぎ。。満足度が上がらない。。。(笑)

さて歌瀬を目指そう!!
やまなみを突っ走って阿蘇へ。。
途中、「あそ路」でたかな飯とモツの味噌煮込みを食す。。
久しぶりに食べる味噌煮込み、、、美味しい!!!
その後は高森のアスカで食材購入し、歌瀬へ。。

受付でお米2合を頂き、サイトへ行くと半仁田さんとしげさん@佐世保がテント設営中。。
我々も心地よい陽射しを浴びながらサイトの設営。。
その後、続々と仲間達が集まる。。
イチローさん@大分、坂本さん@久留米、(名前を忘れたけど)半仁田さんのお友達、
SPJBさん、アルちゃん、そして最後にぎやまんさんが到着。



SPJBさんから栗を頂いたので、さっそくVirgoさんのオリーブオイルを拝借して栗を素揚げにする。。
鬼皮ごと揚げるのを見て、皆さんちょっと驚き。。
そしてそのまま食べると話すと不振な顔で口に運ぶのが笑える不思議な栗の調理法。。
でも、案外美味しかったでしょう?(笑)

集まったお米は1升8合。。
まずはデカ鍋@SPで研ぐことから始める。。
「気合い入れて研ぐぞ!!」と取りかかろうとすると、ぎやまんの母から「待った!!」がかかる。。

「Cooさん、、お米ぐらい私に研がせて!!」の嘆願。。

美人に弱いCoo、、、すんなりお任せする。。
年季の入った研ぎ方、、その姿にあらためて惚れ直す。。(マジ爆)

30分ほど水に浸したあとで、いよいよ炊き込みにかかる。。
そこでちょっとした議論。。水の量はどのくらい??
飯盒と同じで手首が浸るぐらいだろう、、と言うことで、手を浸し手首の骨の出っ張りまで水を入れる。。
SP三脚、焚き火台M@SP、デカ鍋@SPの三点セットでお米を炊き始める。。
蓋には重しを乗せて。。
初めは強火で、水蒸気が出始めたら中火に落とす。。


画像協力:アルちゃん(感謝)

 
お米の準備をしている途中でrokiさんとおさえもんさんがご挨拶にやってきました。
*イベントも賑やかだろうねえ。。。(笑)

焚き火の火をアルちゃんにお任せして、私は歌瀬事務員さんの車を借りて下サイトに下りる。。
SPWで知り合ったびおらさんにご挨拶。。
あの時はバタバタしていて、ちゃんとご挨拶できていなかったのでした。
ようやく二人だけでお話しが出来て嬉しゅうございます。。(笑)

再びサイトに戻り、アルちゃんと「そろそろかな?」「ちょっと開けてみようか?」
などと話ながら蓋を取ると、、、蓋に密着するようにご飯が膨らんでいる。
いや、、蓋に密着するようにと言うよりも米の量が多すぎ。。
蓋に押さえつけられてご飯が苦しそう。。(笑)
ちょこっとつまんでみたら美味しい!!!

ご飯が炊けた!!!!


画像協力:アルちゃん(感謝)

その言葉にみんなが集まってくる。。
ぎやまんさんからしゃもじを借りたが、しゃもじが小さい。。。(笑)

早速お皿を持ってきて食べている人までいる。。
ほくほくの新米。。程良い粘りもあって最高!!!
さっそく地鶏鍋や焼き肉と一緒にご飯を食す。。
美味しいねえ、、、幸せだねえ。。
この二文字しか口から出ない。。(笑)
どうなることか?と思っていたご飯でしたが、上手に炊けました。。
もう少しお焦げがあっても良かったかなと思ったけど、あれ以上やったら焦げついてたかも。。

その後はお酒も入り、酔っぱらっちゃいました。。
昨夜があまり寝ていなかった影響もあって早い内に落ちちゃいました。。(22時落下)

 

翌朝は夜明け前に起きて昨日の焚き火の残り火を興し日の出を待つ。
素晴らしい夜明けでした。
私は歌瀬のファイアサイトで眺めるこの朝日が好きです。



朝食は地鶏鍋の残りとご飯で雑炊。。
あまりの美味しさに思わずお代わりをする面々。。(笑)
美味しいお米、美味しいお水、美味しい空気、、、贅沢だったなあ。。
沖縄から阿蘇までやって来て、楽しい仲間達とこんな時間が過ごせる。。
みんなの笑顔を眺めていて、こんな時間を共有できる自分は幸せな男なんだなあ、、と痛感しました。

集合写真を撮影したあとは、名残惜しいけど飛行機の時間もあるので、お先にキャンプ場を後にしました。。
と言うか、、、ほたるの湯に入りたかったので早く出たんですけどね。。(笑)

Virgoさんと南小国のタイ料理屋さんに行くも、満員じゃないのにずいぶん待たされ、
腹立たしく感じたので辻の茶屋へ向かう。。
鍋焼きうどん、、椎茸に出汁が十分染み込んで最高!!
椎茸だけお代わりしたかったぐらい。。(笑)

ほたるの湯で汗を流して、往路で利用した涌蓋ファームロードを走る。


ほたるの湯、、横を流れる小川

日田経由で下道を博多まで。。
久しぶりに走る朝倉路。。。懐かしかったなあ。。10年以上走っていなかったかも。。
18時過ぎに空港に到着して、18時55分機上の人となる。。

21時過ぎに帰宅。。


今年の内地でのキャンプはこれが最後になるかもなあ。。。
11〜12月は忘年会とか仕事が忙しくなりそうで内地に行くことは難しいかも。。
ま、、、先のことは分かりませんが。。(笑)

とにかく、、お陰様で楽しく幸せな時間を過ごせました。(感謝)

また、ご一緒しましょう!!